FC2ブログ

TAGARUオーダースーツのすすめ

オリジナルでアンコンジャケット「ナポリシリーズ」を作り、それからも進化そしてスタッフの技術も日々向上中。

レディースのオーダーメイドを強化中。ビジネスとカジュアル幅広いラインナップでオーダー可能です。

多くの生地やオプションの数々、トレンドを踏まえたセンスの良いフィット感、価格はリーズナブルでスピーディー。きっとタガルの虜になる事間違いありません。 

TAGARU

TAGARU Personal Order & Lively Motion
スーツとシャツの簡単オーダーメイド

隠れ家的sarugaku

代官山駅から徒歩3分
恵比寿店もうなぎ上りで急成長

仮縫い観に行ってきました

Posted by tagaru on 24.2018 未分類
舞台仮縫い


明治座で舞台「仮縫い」を観てきました。

休憩2回の3回に分けて大盛り上がりの全3時間ちょっと。

合間にお弁当とコーヒーをいただくのですが、40分くらいの休憩もあっという間でドキドキワクワクの緊迫の舞台でした。

明治座という伝統のある大舞台ではあると思うのですが、ご来客の方は都内の方だけでなくご遠方から来られる方も多くいらっしゃっておりましたが、オペラや歌舞伎を観に行くときほどおしゃれしている様には感じられませんでした。年齢層はやはり70前後のご年配の方が圧倒的に多くいたように見受けられます。



舞台は色々工夫を施されて、息遣い伝わる白熱の演技と次から次へと変わる華やかな衣裳の数々。

檀れいさんはもちろん綺麗でしたし、宝塚の演技が今も変わらない息づいている感じでしたし、高橋恵子さんがそれはもう綺麗でそして怖くもありかっこよかったです。

古谷一行さんも込み上げる渋さかっこよさがあって2人の女性を両天秤にかける、こんなかっこいいおじさんになりたいと憧れました。ムリですけどね



衣裳では特に高橋恵子さんの装いがもう代わる代わる華やかできらびやか「COSTA BLANCA 山本 基代志」ここにありって感じで父を尊敬に思います。いや思ってましたよもちろん。

その後父の話を聞くと、色々思うようにいかず大変だったこともあったようです。衣裳でもっとこうしたかったとか向上心のある言葉を聞くとあれだけの舞台衣裳を手がけていて、お客様のオーダー(本当の仮縫い)をされながら大阪東京を行き来し、やっぱり父は超えられない偉大な壁を感じた日でもありました。


5月28日月曜日までやっておりますのでまだ2階ですと席も取れます。
皆様ぜひ仮縫いの舞台で「オートクチュールの世界」をのぞいてみてはいかがでしょうか?
明治座仮縫い
 HOME 

プロフィール

tagaru

Author:tagaru
TAGARUブログへようこそ!
タガルの山本です。最近ではスタッフも増え店内もご提案商品が充実してきました。息抜きに外に出かけた時の些細な情報からスーツやシャツのオーダーメイドに関する疑問や思った事を織り交ぜながら書いていきます。

検索フォーム